二代目勝列亭さん

2009年6月18日木曜日

■2009年6月16日■
タレかつ軍メンバー4人で「二代目勝列亭」さんにお邪魔し、
取材させていただきました。

「二代目」という屋号がすでに気になりますよね。
実は、「勝列亭」さんは、先代である現在のマスターのお父様が34年前にお店を開店した、新潟のタレかつ店の歴史でも3本の指に入るのではと言われる古くからある店なのです。
8年前に一旦お店を閉め、その後お父様が他界。
2年前よりマスターと奥様であるおかみさんが一念発起し、現在のお店を開店させたそうです。
なので、「二代目」勝列亭。

お店の外観や内装が素敵で、一見お洒落なCAFÉのような雰囲気。
例えば、メニューも、「誰かが忘れて行った手帳?」と思うほどカッコ良く、
細かなアイテムにもセンスが感じられる、心地よいお店です。

カツ丼のほうはといいますと、
カツ丼&おしんこ&お味噌汁という、丼物の王道3点セット。

手作り風の味わいある丼に盛られております。
カツは3枚でヒレ肉だそうで、6mmか7mmほどありそうな肉がジューシーで、噛んでいると胡椒の香りがほんのり漂ってきます。

さらには、こちらのご飯が旨い!!
そのご飯の味を感じられるくらいのタレの味加減、掛け具合が絶妙!!
味が主張せず、隠れすぎず。ご飯がタレの味で染まるのではなく、白い部分はちゃんとご飯として味わえるタレの量。

タレの味については、店を開店するにあたり、
先代の味を一旦再現し、
そのうえでマスターなりの味を作り出したということで、
現在の「勝列亭」の味は、先代を継承しているものの、現在のマスターの味。
こだわりが、マスターのお話からも味からも伝わってきます。

途中から、卓上に用意された、カラシをつけて食べると、
胡椒の香りと相まって、これまた旨い!

またもや、タレかつ丼の奥深さに感動です。(最近、何度感動していることか・・)

ちなみに、「勝列亭」さんは、新潟のカレー有名店「ヒュリカ」をやっていたお店でもありまして、惜しまれつつ閉店した「ヒュリカ」の味を復活させる企画も日にち限定で行っており、タレかつに負けず、カレーのほうも根強い人気があるそうです。ちょうど、お邪魔した時がカレーの日にあたりまして、「ヒュリカ」で出されていた野菜カレーを食べられる日でした。


タレかつ丼、カレー、
そして、何より、粋なマスターとおかみさんの人柄が素敵なお店でした。

★二代目 勝列亭★
住所:新潟市中央区東掘通9-1400 【MAP】
電話:025-223-3066
営業時間: 11:30~23:00(中休み15:00~17:00)
        日祝のみ21時閉店
定休日: 毎週木曜日 年末年始

1 comment

匿名 さんのコメント...

なかなか・・厳しいコメントが多いですね。
たしかに、皆さんの仰ることも一理あると思います。まずは、新潟県制覇からですね(^・^)

ちなみに私は、タレ派です。子供の頃からタレでしたので、卵とじが新鮮でしたね(*^。^*)
そして、いつものかつ丼が「勝烈亭」さんのものだったので、取り上げられたことが嬉しくてコメントしてみました!

私は「たれかつ軍」応援しています!
皆さん、お体に気をつけて頑張ってくださいねo(^v^)o

2009年6月20日 20:06

コメントを投稿