「ひら井」さん 訪問!

2009年8月17日月曜日

■2009年8月5日■

沼垂商店街入口にあるお店、
「ひら井」さんでお昼を食べてきました。

以前、青年ネットワークの本拠地万代市民会館から、
万代シティに向かう途中に、偶然見つけたお店です。

看板には、「大衆割烹」と書かれておりまして、
店内も、夫婦ふたりで切り盛りしている
「小料理屋」といった感じです。

客層も、近くのサラリーマンが昼ごはんを食べに
くるケースが多いように見受けられます。

一見、どこにでもありそうなお店なのですが、
こちらのカツ丼が衝撃的!

多くのタレかつ丼にあるような
薄めのカツが数枚ご飯にのっているのではなく、
一口大のカツがゴロゴロと6個ほどのっているのです。

肉は、ロース。
大きさは、一口大ですが、
厚さは1cmほどで、一般的なトンカツくらいの厚さでしょうか。

噛み切ろうとすると、肉と衣がはがれてしまうので、
ここは一気に1つのカツを一口でいくべきでしょう。

ロースだけに脂身がありジューシーですが、
全くしつこさが無い。

揚げたての一番美味しいタイミングで食べるというのもありますが、
何より、こちらのタレが不思議なのです!

甘めの味で、しっかりと味がついているのですが、
食べていると、カツが無くなるとともに、フッと味が消えて
後味がスッキリ!

なので、また次の一口、また次の一口と、
一気に食べ進められるのです。

これは、また、前代未聞のタレかつ丼。
トンカツ好きにはたまらない一杯!

味噌汁の具がシジミだったというのも、

なんだか嬉しかったです♪



カツ丼 730円



★ひら井★
■住所:新潟市中央区万代5-2-6 【MAP】
■電話:025-243-2971
■営業時間:11:30~14:00(ランチ営業)

■定休日:土・日・祝日

0 comments

コメントを投稿