スーパー「ウオロク」のタレかつ丼

2010年11月18日木曜日

新潟県内では、お馴染みのスーパー「ウオロク」さんの
お惣菜コーナーにあった
「新潟タレかつ丼」。

揚げたてのカツが命の「タレかつ」は、
なかなかお弁当にするのが難しい一品。

ところが、こちらのカツ丼は、
衣のサクサク感があって、とっても美味しい!

あくまで、私の推理ですが、
衣に「米粉」を使っているのではないでしょうか??

CGCグループでは、米粉の「揚げ粉」があるらしいですし、
佐渡の「ブリカツ丼」でも、米粉が衣で使われてますよね。



とにかく、冷めていても、美味しいお弁当でした。
この衣のサクサク感を無くさないためには、
あえて、レンジでチン!は、
しないほうがいいかもしれませんよ。

ちなみに、この「ウオロク」さんの卵とじカツ丼のほうも
ずっと昔から、わたくしファンでございます。

なぜか、この日の三つ葉は「カナダ」っぽかった・・・


「タレかつ丼」も「卵とじ」も、どちらも
398円
というリーズナブルさも嬉しいところですね!

『月刊キャレル』タレかつ丼特集

2010年10月12日火曜日

現在、書店に並んでいる
情報誌『月刊キャレル』で、
タレかつ丼特集が載ってますよ!

タレかつ丼の誕生秘話を探る、
「タレかつ丼ヒストリア」や、

■ぐりるかんだ
■キッチンM
■とんかつ太郎分店
■とんかつ港
■海老家
■とんかつぽるく
■かつ力
■ひら井
といった隠れた名店の数々が紹介されております。

もうすぐ、次の号が出て、書店から姿を消すはず。

まだ見ていない人は、お急ぎくださ~い!!

7月14日(水)19:00 BSN「カツ丼」特番 放送!

2010年7月12日月曜日

7月14日(水)19:00から、

新潟放送 BSNテレビにて
「カツ丼」特番 放送されます。

タイトルは、なんと

『新潟 VS. 長岡 うますぎ カツ丼大進撃』

ん・・ 『うますぎ』・・・

『うますぎタレかつ軍』にかかってる感じで、
イイですね~。


なんと、その中で、私も出演させていただいております。

レポーターの伊勢みずほさんと一緒に、
「キッチン・ドン」さんにお邪魔しました。


残念ながら、閉店してしまった「キッチン・ドン」さん。

撮影用にカツ丼を食べさせていただいたのですが、
私は、収録中なのも忘れ、
もう食べられなくなるであろう「キッチン・ドン」さんのカツ丼に夢中。

伊勢みずほさんが一生懸命、ご主人とおかみさんに話を聞くなか、
バックバクと食べていました。

本当に、素敵なご主人とおかみさんで、
カツ丼も、このお店にしかないオリジナリティ溢れる丼でした。

新潟の街から、名店がまたひとつ、姿を消したわけで、
寂しさがつのりますね。

そんな、「キッチン・ドン」さんのカツ丼、
ご主人、おかみさんの人柄、
番組でたくさん紹介されると思います。

ぜひ、ご覧くださいませ!!


2010年7月14日(水)
BSNテレビ
『THE新潟スペシャル 新潟 VS. 長岡 うますぎカツ丼』
http://www.ohbsntv.com/niigatasp/

こびきの里 白根国道店

2010年5月25日火曜日

私が住んでいる近所に新しいお店がオープンしました。

国道8号線沿いにある
『こびきの里 白根国道店』。

セルフサービスで讃岐うどんを提供するお店です。
「こびき」といえば、市内で続々と出店しているので、
ご存知方も多いはず。

「おっ!お店がオープンしたんだ~」なんて
車の窓から眺めていると、
「タレカツ丼」の文字を発見!!

ということで、早速食べてきました。


店内に入ると、まずはお盆を取りまして、
横に移動しながらオーダーしたり、
好みの天ぷらを取ったりしつつ進み、
最後はお会計というシステム。
大学の学食を思い出します。

タレかつ丼のセットでも、
カツの枚数やうどんの冷・温など、
色々なバリエーションがあるようです。

私は、4枚カツ丼とぶっかけうどんのセットにしました。
さて、カツ丼。

カツは、かなり薄めでカラッと揚がっており、
とても歯ごたえが良いですね。


お店自慢のうどんも、
弾力あるもちもちっとした強いコシが
なんとも食べていて心地良い。

このセットで640円だなんて、なんともお徳!
不況でお小遣いを減らされたサラリーマンにも
優しいお店ですね。


★讃岐うどん こびきの里 白根国道店★
■住所 新潟市南区能登2-8-44
■電話 025-201-7033
■営業時間 11:00~21:00

『にいがた市町村情報』で紹介されました!

2010年5月11日火曜日

新潟県庁 市町村課 発行の
“地方自治とまちづくりの情報誌”、
『にいがた市町村情報』で、
私たちタレかつ軍が紹介されました!




今回の特集は、
『ご当地グルメと地域おこし』で、
タレかつ丼のほかにも、
『三条カレーラーメン』、『長岡洋風カツ丼』など、
新潟県内の色々なご当地グルメ情報が紹介されてます。

見かけたらぜひ、ご覧くださいませ。

ちなみに、コチラ↓のHPからダウンロードもできますよ♪

新潟県庁 市町村課HP
http://www.pref.niigata.lg.jp/shichouson/1243540890216.html

タレかつ丼お店マップ 紹介されま~す!

2010年4月13日火曜日

明日4月14日(水)19:00から放送の

BSNテレビ 『THE新潟スペシャル まちかど愛してみずほ』で、
『タレかつ丼お店マップ』が紹介されます!

ぜひご覧ください!!
私も楽しみです!


『タレかつ丼お店マップ』は、

このブログの右上からダウンロードできますよー!


★BSNテレビ★ 
『THE新潟スペシャル まちかど愛してみずほ』
  ~よみがえる!新潟の商店街~

タレかつ丼 VS. 洋風カツ丼 in ながおか食の陣

2010年3月26日金曜日

テレビCMなどでも紹介されていますが、
今週末、注目のイベントが!

3月28日(日)開催
『ながおか食の陣 春 まちなか座』です。

なんと、このイベントの中で、
新潟タレかつ丼 VS. 長岡洋風カツ丼
という企画がありまして、
新潟の2つのご当地カツ丼の食べ比べができるんです!

これは、目が離せませんね。

タレかつ丼は、サッカーで言えば、アウェー。
分が悪いかな。。 なんて思いますが、
ぜひとも頑張って欲しい。

私たちタレかつ軍も、タレかつ丼を応援すべく
長岡まで出陣です!

皆さまも、ぜひ足をお運びくださいませ!!


タレかつ丼   VS.  洋風カツ丼

さて、カツのはどっちだ~??


★『ながおか食の陣 春 まちなか座』★
日時: 2010年3月28日(日)10:00~16:00
会場: 長岡大手通歩行者天国

http://www.nagaoka-syoku.com/

日帰り温泉施設とタレかつ丼

2010年3月15日月曜日

タレかつ丼が食べられる場所といえば、
トンカツ屋さんや洋食屋さん、定食屋さんなどが
まず頭に浮かびますが、

実は、新潟にある日帰り温泉施設でも
結構、タレかつ丼が食べられることをご存知ですか?

私が見つけただけでも、
新潟市西蒲区にある県内日帰り温泉施設の先駆け、
福寿温泉『じょんのび館』。

同じく、新潟市西蒲区の岩室温泉近くにある
『だいろの湯』でも提供されております。

新潟市以外にも、
聖籠町『聖篭観音の湯 ざぶーん』や、
加茂市の市民福祉交流センター『美人の湯』、
阿賀野市 安田温泉・保養センター・ホテル『やすらぎ』でも
タレかつ丼が食べられるんですよ!

温泉王国でもある新潟県。
日帰り温泉施設もたくさんありますよね。

日々の疲れをとりに、ぶらっと温泉に出掛け、
ついでに、新潟ならではの「タレかつ丼」に舌鼓、

なんていうのも、なかなかいいんではないでしょうか!


こちら、『じょんのび館』のセットメニューにあるタレかつ丼。


シシトウが添えられていて彩り鮮やかです。



★新潟市西蒲区 福寿温泉『じょんのび館』★
http://www1.ocn.ne.jp/~jonnobi/

★新潟市西蒲区 多宝温泉『だいろの湯』★
http://www.daironoyu.com/

★聖籠町の『聖篭観音の湯 ざぶーん』★
http://www.zaboon.co.jp/index.htm

★加茂市 市民福祉交流センター『加茂 美人の湯』★
http://www.city.kamo.niigata.jp/section/kouryu/index.htm

★阿賀野市 安田温泉・保養センター・ホテル『やすらぎ』★
http://www.tiny.jp/yasuragi/

『天地豊作』さんのタレかつ丼

2010年3月14日日曜日

ちょうど1年前ほどにオープンした
新潟駅ビルCoCoLo南館

「CoCoLo南館」とは、駅ビルのなかで、
ビックカメラさんが入っているエリアというと
イメージしやすいでしょうか。

南館がオープンして、
駅ビルらしさがグッと増しましたよね。

そんな、「CoCoLo南館」の
レストランエリアで、今
タレかつ丼が熱いのです!

以前ご紹介した、『明神そば きやり』さんのお隣、
『天地豊作』さんでも出されており、
両店ならんで、タレかつ丼の競演が繰り広げられております。


今回は、そのうちの1店、
『天地豊作』さんをご紹介。

こちらは、新潟駅の出店される前に、
湯沢駅のほうでオープンされていたお店。

つまり、もともとは魚沼地方のお店でして、
そうなると、もちろんお店のウリは、
「魚沼産コシヒカリ」。
店名からも、分かりますよね。


美味しいお米が自慢のお店だけに、
こちらのタレかつ丼は、結構タレがあっさりめ、
ご飯の味を存分に楽しめるように工夫されているようです。

ご飯の炊き方も、
コシヒカリ特有のモチモチ感を楽しんでもらうためでしょうか、
柔らかめに炊かれているように感じました。

さらに、こちらのこだわりは、お肉にも。

なんと、「越後もち豚」です!!


魚沼産コシヒカリ&越後もち豚。

新潟の特産が2つも味わえるなんて、
なんとも贅沢な一杯ですね。


駅ビルの中にあるお店ですが、
店内は木のぬくもりを感じさせる造りで、
ホッとするようなお店ですよ~。


・越後もち豚タレかつ丼 1,200円
・ミニかつ丼 700円



★天地豊作★
■住所:新潟市中央区花園1-1-21
     JR新潟駅COCOLO南館3F 【MAP】
■電話:025-248-8808
■営業時間:11:00~15:00、17:00~21:00(LO20:30)

■定休日:無休

『キッチン ドン』さんのタレかつ丼

2010年3月9日火曜日

日本テレビ系列『秘密のケンミンSHOW』で、
今回、新潟が紹介されているコーナー、
『連続転勤ドラマ 辞令は突然に・・・』。

先週の放送では、
「タレかつ丼」は紹介されませんでしたが、
今週の放送でも、引き続き新潟が紹介されるそうです。

今週も見逃せませんね!
タレかつは紹介されるかな??


テレビといえば、先日放送された
NST『スマスタ・大好きにいがた!SP』、
ご覧になりましたか?

タレントのパパイヤ鈴木さんが食べていたカツ丼
美味しそうでしたね!

あれは、古町エリア、西堀にあるお店
『キッチン ドン』さんのタレかつ丼でした。

『キッチン ドン』さんといえば、
創業50年という、老舗中の老舗の
洋食屋さん。


こちらのタレかつ丼は、とても個性的。

なんと、カツがまん丸!

しかも、1つ1つが大きくて、
なんと4枚ものっています!
これはかなりのボリューム!

一口かじると、
まったく抵抗感なく、ほろっと噛み切れ、柔らかい!

これはかなりの驚きです!


付け合わせの、サラダとコンソメスープというのも
洋食屋さんらしくて、いいですよね~。

看板、箸袋なども、可愛らしくて素敵なんですよ。


こちらのお店は、
ご主人と女将さんのおふたりで切り盛りされておりまして、
いかにも「常連さん」という方が次々とやってきて、
「長年、街の人に愛されてきたお店」というのが、
食事の数十分という短い滞在時間でも、
ひしひしと伝わってきます。

最近、古町地区の話が色々と出ておりますが、
こちらのような名店が末長く在り続けることを
願ってやみませんね。

・ヒレカツ丼 900円


★キッチン ドン★
■住所:新潟市中央区西堀通4番町824【MAP】
■電話:025-223-6717
■定休日:火曜日
■営業時間:11:30~14:00、17:00~21:00


注目!!今夜の『ケンミンSHOW』

2010年3月4日木曜日

今晩放送される、
日本テレビ系列『秘密のケンミンSHOW』で、
新潟が紹介されるそうです!!

番組のなかの『連続転勤ドラマ 辞令は突然に・・・』というコーナーで、
いよいよ新潟の番となりました!

一応、知らない方のために、
コーナーの内容をお伝えしますと、

夫・東 京一郎 と、妻・東 はるみが、
会社の辞令で、全国各地に飛ばされ、
その土地ならではの習慣や文化に翻弄されるという、
私も大好きなコーナーです。


小耳に挟んだ情報によると、その中で
長岡の『洋風カツ丼』が、紹介されるようです。

さて、新潟市の『タレかつ丼』は、紹介されるでしょうか!?

これはぜひチェックしなければ!!


あぁぁぁ、それにしても、
東 はるみ役の薫 英里佳さんが新潟に来ていたなんて、
ぜひ、お会いしたかったですな。。。  (結構、ファンです。。。)
東 京一郎役の 水沢 駿さんも、素敵なキャラクターでイイですね!



そうそう、
長岡洋風カツ丼といえば、
今月3月28日(日)に開催される、『ながおか食の陣』で、
『タレかつ VS. 洋カツ』なるものが
企画されております。

新潟のご当地カツ丼が揃い踏み!

ぜひ、足を運んでみてはいかがでしょうかー!!


←長岡「やま」さんの洋風カツ丼


◆日本テレビ 『秘密のケンミンSHOW』
  http://www.ytv.co.jp/kenmin_show/index.html

◆ながおか食の陣 
  http://www.nagaoka-syoku.com/




FM PORT 『篠田市長のトークストリート』出演

2010年2月27日土曜日

本日17:45から放送されるラジオ番組。

FM PORTさんの
『篠田市長のトークストリート』に出演します!

番組名のとおり、
新潟市の篠田昭市長がナビゲーターをご担当する番組。
篠田市長がマスターを務める架空のカフェに、
毎回ゲストが訪れ、トークを繰り広げるという番組です。

市長とふたりっきりでお話をする機会なんてないですからね!
これは緊張しました。

篠田市長も、さすが新潟で育っただけに、
カツ丼といえば、「タレかつ丼」。
よく食べていたそうですよ!

そんな篠田市長お膝元、
新潟市役所の地下食堂でも
タレかつ丼がメニューがあります!!

食堂は、市民も利用できるので
市役所に行った際には、ぜひお試しあれ~


FM PORT
『篠田市長のトークストリート』
2010年2月27日 17:45~18:00 放送

NST『スマスタ・大好きにいがた!SP』

2010年2月19日金曜日

本日、19時から放送されるテレビ番組。

NST『スマスタ・大好きにいがた!SP』にて、
「タレかつ丼お店MAP」が紹介されることになりました!

パパイヤ鈴木さんが、
新潟市のタレかつ丼を食べるそうですよ!

パパイヤ鈴木さんといえば、
昨年の大河ドラマ「天地人」で
甘糟景継を演じましたよね。

「天地人」の上杉景勝軍を文字って、
「うますぎタレかつ軍」と名づけた私たちですので、
なんだか、勝手に、親近感です。


「タレかつ丼お店MAP」のほうは、
今、街中で配布されているのが
おそらく最後。

新潟駅前万代口にある観光案内所では、
まだ配布中です!

このサイト内でもダウンロードできますので、
まだ見たことがないという人は、
ぜひご覧ください!!


■NST新潟総合テレビ
http://www.nsttv.com/

■『スマスタ・大好きにいがた!SP』
http://www.nsttv.com/tv/nst/2010/02/7114.php

とんかつ政ちゃん監修 サークルK タレカツ丼

2010年2月16日火曜日

コンビニエンスストア『サークルK』にて、
あのタレかつ丼の人気店『とんかつ政ちゃん』が監修したという
タレかつ丼が発売されていると聞きつけ、
早速食べてみました!

今まで、コンビニのお弁当で「タレかつ」が出されたことはありましたが、
「○○店 監修」というのは、今回が初ではないでしょうか?

「タレかつ」という言葉を生み出したほどの、
新潟タレかつ丼界の雄、『とんかつ政ちゃん』監修だけに、
いやが上にも期待が高まります。


まずは外観。

タレかつ「弁当」ではなく、タレかつ「丼」ですので、
容器もしっかり丼の形状となっております。

タレが後掛けで、容器の脇に別に添えられていますね。
レンジでチンするときは、外すのを忘れずに!


蓋を開けると、カツが3枚登場!

カツとご飯の間には、フィルムが敷かれておりまして、
加熱でカツがしんなりするのを防いでいるようです。

蓋を軽く開けて、このフィルムを引き出す、


そして、タレを掛けると、

カツ丼が完成するという仕組みですね。

というわけで、これが完成した「タレかつ丼」。

コレ、コンビニのお弁当として売られているものですよ!
まるで、お店の丼のような美しさに感激です!!

カツは、しっかり脂身を取り除いて調理されておりまして、

この辺も、さすが、お店の味を追求されております。

タレも、「政ちゃん」ならではの、
独特の甘さが、フワッと口にひろがり、美味しいですね!


いや~、
タレかつ丼のお弁当は難しいと聞いておりましたが、
コレはスゴい!!


あと、不思議なのが、
食べすすめるにつれ、
どんどん、お店のほうへも行きたくなってくること。

「あ~、お店にも行きたい~!!」と
禁断症状があらわれてきます。
これはお店にも、行かねば!!

この「サークルK」「タレかつ丼」。
ものすごい勢いで売れているようでして、
私も、絶対に買いたいと、お昼前の11時45分に来店したのですが、
私以外の客が、続けざまに3人が購入していき、
正午前なのに残りは2つという状況になっていました。

いや~、早めにお店に行っておいて、良かった~。

なんでも期間限定商品とのことで、
チラシを見ると、2010年2月24日(水)までの販売だそうですよ!
食べたい人は、お急ぎあれ!


丼ほど量が食べられないという人には、
こちらも「とんかつ政ちゃん」監修
おにぎりも発売されておりましたよ~。


・タレかつ丼 550円
・直巻おにぎり タレかつ 168円

「喜ぐち」さん 訪問!

2010年1月26日火曜日

昨年末に送別会がありまして、
会場は「タレかつ丼お店MAP」でもご登場いただいた
『喜ぐち』さん。

私の担当ではなかったので、
MAP制作時には食べてなかったお店で、
送別会のお店を決めるときに、「ここにしよう!」と
大プッシュしたのでした。

古町にある飲み屋さんで、ランチ営業はなく、
16時からの開店。
営業終了は、翌朝4:00! 
という、
まさに、飲み会にはうってつけのお店です。

「何を食べても美味しい」と評判がよく、
ぜひ一度、訪れてみたかったお店でした。

会が始まり、
真っ先に「かつ丼」をオーダー。
お酒が回る前に、ぜひとも味わいたいですからね!

少々厚みのあるカツが3枚。

タレもたっぷりめにご飯にまぶしてあり、
多すぎず、少なすぎず、飲みの席で食べるにも
ほどよいボリュームです。

付け合せは、お新香と味噌汁ではなく、中華スープ。

こちらの特徴は、カツを一口かじると、
ほん~のり、カレーの香りが広がるところ。

おそらく、意図的にカレー味を足しているわけではなく、
新潟ならではのカレー味の鳥の唐揚げ
と同じ油で揚げられることにより、
カツのほうにもカレー味がほんのり付いたのだと思います。

コレが旨い!

鳥の唐揚げのオーダー具合や
それぞれの注文のタイミングによってカレー味が香らないことも考えられますが、
私が食べた時の、ほんとうに、ほんの~り香るくらいの味は、絶妙でした。

念願のカツ丼を食べたら、あとは、他のメニューも楽しまなきゃ!
というわけで、卓上は、こうなりました。




いや~、噂どおり、何を食べても美味しかったです♪

いかにも「昔から街にある飲み屋さん」的な
アットホームなお店の雰囲気も、
なんとも好みで、居心地がイイ!

こんなお店が、自宅から徒歩5分圏内にあったら、
ほんと幸せだろうな~。
・かつ丼 630円


★喜ぐち★
■住所:新潟市中央区古町通10-1720【MAP】
■電話:025-224-9075
■営業時間:18:00~翌4:00
■定休日:日曜

日本一周! N君の挑戦。

2010年1月13日水曜日

遅まきながら、
皆さま 明けましておめでとうございます。

2010年も、タレかつ丼よろしくお願い申し上げます。

今年最初の記事なので、おめでたいお話を1つ。

昨年の10月に、京都産業大学に通う学生 
N君より電話をいただきました。

話を聞くと、

地域活性化に向けた取り組みを調査しながら全国を1周しているという、

とてつもないチャレンジをしているとのことなのです。

せっかくいただいたお話なので、N君にお会いし、
私たちのこれまでの活動について、
わずかな時間ですがお話しさせていただきました。

新潟を離れた後も、電車を乗り継ぎ、
ネットカフェ難民ならぬ、ネットカフェ旅人として
全国を旅していたN君。


そのN君より、年末にメールが届きまして、
無事に旅を終えたとのことです。

大学最後の年に、壮大な挑戦を自分に課し、成し遂げたN君。

各地での人々との出会いや過酷な旅の生活により、
お金では代えがたい財産をたくさん得たことと思います。


これは、私たちも負けてはいられないですね!
N君から、たくさんの刺激をもらいました。

2010年も「タレかつ丼」食べて、
「タレかつ丼」を広めるべく、
一生懸命頑張りたいと思います!



ちなみに、N君が新潟に来たときに、
折角なので、「タレかつ丼」をご馳走しました。

N君も始めて食べる味に、とても気に入ってくれ、
かなりの勢いで、かっこんでおりました。

ぜひ、また新潟に食べにきてくださいね!

そんな、N君の旅の模様は、ブログで紹介されております。
ご当地グルメのほかにも、「萌え」を地域活性のポイントとして

活動しているところも多いんですね。
色々と参考になります!

N君ブログ
『町おこしを探るべく日本を一周してみた』
http://nihonissyuutabi.kyo2.jp/