キッチンMさん 最後の訪問

2011年10月12日水曜日

月岡温泉で、華やかなご当地グルメイベントが開催されている中、
ひっそりと、1件の名店が閉店しました。

新潟駅と万代シテイの間にある
「キッチンM」。









街の風景に溶け込んでいるような
昔ながらの洋食屋さんです。

こちらのタレかつ丼も絶品で、
特に、かつの下に忍ばせたゆずの皮が
途中で爽やかさを演出して、絶妙に旨かった。

最後の1杯は、旨さを噛み締めながら
堪能しました。


お店の雰囲気、
切り盛りする店主ご夫妻の人柄も、
また味のあるお店で、
こういうお店が街から無くなるのは
本当に寂しい・・・。

「キッチン・ドン」さんに続いてですからね。
寂しさもひとしお。
街から次々と名店が無くなっていきます。

イベントが盛り上がるのも大切ですが、
普段営業しているお店が盛り上がらないことには・・・

キッチンMさんも、
もっと行列ができるお店になっていて
不思議じゃなかった。と、私は思います。

そんなことが頭をよぎりながら、
最後のタレかつ丼をいただきました。














「キッチンM」さん、
今まで本当にありがとうございました!!

0 comments

コメントを投稿