新潟ふるさと村 『ご当地B級グルメフェスティバル』

2009年12月13日日曜日

昨日、今日と新潟ふるさと村で開催されている、
『ご当地B級グルメフェスティバル』に行ってきました。


新潟県内各地のお土産品が一同に並ぶバザール館と
県内の歴史、文化、観光スポットを紹介するアピール館の間に、
ずらりと屋台が立ち並んでおりました。

一番のお目当ては、もちろん、タレかつ丼!!
人気店、「とんかつ政ちゃん」が出店しておりました!!


その他にも、
今回の米粉パンを使ったオリジナル・バーガー
みかづきイタリアン。
「越後みそイタリアン」という珍しいメニューがあったり、

もちぶたの餃子やモツ煮やたこ焼き


最近、注目していた「村上イヨボヤ焼き」。

色々なお店が出店しておりました。
折角なので、気になったものを食べてみることに、
まずは、「とんかつ政ちゃん」のタレかつ丼!

色々食べるので、大盛りで食べたいところ、ミニ丼で我慢。
独特の甘味が効いていて、本当に、いつ食べても旨い!
続いては、米粉麺を使った南蛮えびの味噌ラーメン。

えびの出汁がスープにしみていて、
温まる~♪
締めは、村上「イヨボヤ焼き」

村上茶が生地に練りこんであり、
つぶ餡、せん茶餡、カスタードクリームの3種類。
以前、村上で食べ損ねた経験があるため、
ここで出会えて感動!
食べながら思ったことは、
やはり、B級グルメは楽しいー!!
イベントは、今日の16:00まで開催です。

「とんかつ太郎 お持ち帰り用タレかつ丼」発売中です!

2009年12月3日木曜日

「とんかつ太郎」さんといえば、
タレかつ丼発祥のお店としてご存知の方も多いかと思いますが、
いわずと知れた新潟を代表する人気店ですよね。

そのとんかつ太郎さんより、
自宅で楽しめるタレかつ丼が発売されました!!

これは、ニュースですね。

早速ひとつ頂きまして、食べてみました。


商品には、衣がつけられて冷凍されたお肉(カツ)が入っておりまして、
さらには、特製のタレと、謎(?)のビニールの袋が付いております。

まずは、熱した油でカツを揚げます。


カラリと揚がりましたら、タレにまぶすわけです。。が。

お店であれば、ここで、
タレのたっぷり入ったお鍋などに
揚げたてのカツをくぐらせるわけですが、
自宅では、それだけ大量のタレはない。。。

かといって、後からタレをかけるだけでは、
あのタレがカツ全体に染み渡った
「タレかつ丼」の醍醐味が味わえない。。。

そこで、登場が、先ほどの、謎の袋です!!

袋に、揚げたてのカツを入れまして、
その中に付属のタレを注ぎ、袋の口を閉めます。

そして、シャカシャカ、シャカシャカ振ると、

あら不思議!
タレとカツが見事に絡まり合うじゃないですか!!

これは、なんとも素晴らしい発明です!!
あとは、自宅で炊いたご飯のうえにカツを並べたら

完成。

揚げたてのカツなので、サクサク感も楽しめますし、

タレの味も、お店の味を感じさせる美味しさ。
よくぞ、ここまでお店の味を再現させました!!

もちろん、料理人でもない私が作った持ち帰り商品よりも、
お店でご主人が作ったほうが美味しいに決まっていますが、
これは、すごい!

これを食べると、
お店のカツ丼をもう一度食べたくなるから不思議ですね。

ちなみに、このお持ち帰り商品は、
とんかつ太郎さんのお店のほか、
ホームページからも購入できるそうです。

新潟のお土産品としても、
県外にいて「タレかつ丼」が食べられないと困っている人にも、
これはおススメですね。


★とんかつ太郎★■
住所:新潟市中央区古町通6番町973 【MAP】
■電話:025-222-009
■営業時間:11:30~15:00、17:00~20:30(土・日・祝~20:00)
■定休日:第3水曜夜・木曜
■ホームページ 
http://www.tonkatsutaro.com/